JOURNAL

ハワイにお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ

ホノルル日本国総領事館より下記の案内が届きました。
ハワイへご旅行の方、お住まいの方ご注意下さい。

ハワイにお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ
在ホノルル日本国総領事館

ホノルル市警察は,最近オアフ島内で歩行者の交通死亡事故が急増していることを踏まえ,交通法令に違反する歩行者を処罰することを含め,交通違反の取締りを強化すると発表しました。

市警察は,歩行者の交通違反に対し,これまでは警告書の交付を行うなどの措置に留めていましたが,今後は罰金を伴う交通違反切符の交付に重点を置くようようするとのことです。

つきましては,道路を歩行する際には,次のようなハワイ州の交通法規をしっかり遵守するように心がけてください。

●歩行者は,歩行者用信号が点滅している場合は横断を開始してはいけません。

横断を開始した後に,歩行者用信号が点滅した場合は,表示される時間内に横断を終了する必要があります(違反した場合の罰金は130ドル)。

また,横断歩道等で,スマホなどの電子機器を見ながら横断することは禁止されています(罰金は15ドル〜90ドル)。

●歩行者は,横断歩道がない場所での横断は禁止されています(罰金は130ドル)。

●車両を運転している際,交差点や横断歩道で,歩行者が横断中の場合は,歩行者が横断を終了するまで停車する必要があります。これに違反した場合は裁判所への出廷が求められます。

●交通違反取締りには,制服警察官だけでなく私服警察官も配置されています。

●日本人など外国人であっても,米国人と全く同様に交通違反の取締りを受けることになります。

ホノルル市警察の関連ホームページ(英語)

新たなスポットの予感?

弊社があるワイアラエ通り沿いは美味しいレストランも数多く、最近ではカイムキグルメストリートとも呼ばれてますが・・・また、ひとつ楽しみが増えました。

地元のアーティストや子供たちが交差点毎にある信号交換機をペインティング。何ともハワイらしい景色になって来ました。「映え?」スポット(笑)にいかがでしょうか?

写真と言えばもう1つ・・・カメラマンKayさんによる1クラス上のフォトツアーも好評です。

ハワイの思い出に是非ご利用下さい。

PHOTO TOUR | フォトツアー

電動シニアカーのお貸し出し

お買い物やお食事が楽しくて、ついついたくさん歩いてしまい、ホテルに戻ったら足が疲れて動けなくなってしまった・・・
日本からお越しの皆様から良く伺うお話です。

ハワイのシニアの皆様の間ではとてもポピュラーな移動手段の一つが日本でも最近注目されている電動シニアカーです。
足腰に自信の無い方や、長い距離を歩くのが苦手な方には大変心強い味方です。

ハワイはハンディキャップの方にも大変やさしい街ですので、歩道やホテル、ショッピングモールなど多くのエリアに乗り入れが許させており、アクティブにハワイ観光を楽しんで頂く事が可能となります。

イーグルハワイではお客様のご都合にあわせ電動シニアカーのレンタルをご用意しております。
ご宿泊のホテルやコンドミニアムまでお届け&お引取りサービスもございますので、ご到着された日からすぐにご利用頂けます。

次回のハワイ滞在は電動シニアカーのご利用でアクティブに行動半径を拡げられてみては如何でしょうか?

CONTACT | お問い合わせ

kakaako

壁画で有名なカカアコには地元の英雄オバマさんも居ます。
イタズラ書きレベルからアーティスティックなものまで・・・様々なアートが楽しめるカカアコ地区は最近注目の観光スポットです。
イーグルハワイではチャーターでの島内観光もアレンジ可能です。
行ってみたい所があればご遠慮なくお問い合わせ下さい。

CONTACT | お問い合わせ

ハワイ英語留学

まだまだ寒い日々が続きますが・・・
ハワイパームスイングリッシュスクールから
春休みのプログラムが発表されました。
http://www.hawaiiryugaku.jp/

今回は1日単位と1週間単位。
温かいハワイで英語力アップは如何でしょうか?
詳しくは弊社までお問い合わせ下さい。

CONTACT | お問い合わせ